東京で給湯器交換を請け負う会社が使用する給湯器のメーカーをご紹介します

お問い合わせはこちら

使用メーカー

給湯器使用メーカー

Rinnai

Rinnaiの特徴

給湯器の2大有名メーカーのRinnaiは国内の業界シェア率は約42%を占めており、業界1位の座についているのがリンナイです。

高い技術力を持っているからこそ、多くの方に支持されております。

NORITZ

NORITZの特徴

国内業界シェアの約40%を占めているNORITZは、Rinnaiに2%及ばずシェア率は2位。ノーリツは環境省が推進しているエコファースト制度の認定を受けたメーカーです。「環境に対して配慮をしているメーカー」だと国が認めております。

 

PURPOSE

PURPOSEの特徴

「エコジョーズ」の生みの親のPURPOSEは美容と健康にフォーカスした機能や省エネ生活を助けるエコ機能を搭載したメーカーとなります。様々な機能がついているのが他社との違いとなります。

設備交換メーカー

LIXIL

リクシル

数多くの設備関連の商材を扱っているメーカーで、なんといっても多くの商品に魅力があります。幅広いデザインがあることでお客様の空間をワンランクアップしてくれます。

TOTO

TOTO

国内最大のメーカーのひとつのTOTO

水回りの商材であれば長年の研究をされているTOTOにお勧めです。