給湯器交換を東京で請け負う会社が交換を検討中の方に給湯器の選び方をご紹介

お問い合わせはこちら

給湯器の交換する必要

給湯器を交換する必要性

点検

給湯器は10年で寿命と言われております。

メーカの補償期間も過ぎてしまっているものでは修理ではなく交換をお勧めしております。

故障前ではこんなことが起こります。

・お湯の温度が使っていてもぬるくなる時がある

・お使いの給湯器のリモコン、コントロールパネルに「110」「34C」「2」など英数字が羅列される

・給湯器から変な音がしてくる

など上記のような症状がでてくると交換時期となります。

計測器を確認する作業員
整備
修理

給湯器の選び方

マンションの給湯器

給湯器に関しては、メーカーなどの保証も加味して選んだほうが良いと言われております。

商品販売を終えてからパーツの保有も7年しかしていないのでその後の期間に壊れてしまうとパーツがなく修理もできない状態になってしまいます。

他にはお客様の家族が増えたり減ったりした際にも必要以上のものを提供しないようにこだわっております。

給湯器の種類を選ぶ
ステップ1
号数を選ぶ
タイプを選ぶ
フルオートで快適バスタイム
説明
設置場所
種類ごとの設置場所